なんだか、先輩調子よくて

ラズパイの音声認識のプログラムが終わりかけています。

すごい。。。

これに負けじと、いま、ハードは設計をすこーしずつ開始しています。

でも、ここでとんでもない条件を突き付けられました。

条件

1ラズパイを本体に積む
2Arduino MEGAを本体に積む
3モバイルルーターを本体に積む

この三つを守ってなおかつ小型化を図らなければならないというとんでもない条件です、、、

今、可動部を省いて設計してみていますがそれでもギリギリ。

動かしたらどんなことになるのやら、、、