Lightning Blog

どうも、Lightningです。ロボカップに出場していて陸上部にも所属しています。 このブログは、そんなLightningの日々の発見などを記した日記です。 基本はロボカップについて書きますが、陸上や日々の出来事などについても書いていきます。 興味を持っていただけるかわかりませんが、ただ、ロボカップジュニアの関東ブロックの人口が減ってきているので増やすためにも読んでいただけたら嬉しいです。

ロボカップの日本大会に向けて調整中ですが、

先日、Arrayを光センサー後部につけたところ、
光センサーの総数が、1.2.3.4.5......12
十二個になってしまいました。

と言っても、Arrayの中で使う数はおおくて5個だと思います。
   (頭の中で出来ているアルゴリズムがC言語に直せないですが...)

さらにさらにプログラム担当のT.a.は、Arrayでのライントレースの仕方もわかりません。
勉強中です。。。

まぁ今日はこんなとこにします。
 

2014年が、始まりました。

プログラムは、関東ブロックの反省を生かして
作り直した結果、

関数が増えた... 

 なので日本大会からは、とても調整がめんどくさくなるかと思われます。
同じような関数が2つずつあるような状況です。

ハードのほうは、今とっても低重心なロボットを作成中です。
ですが、またしてもAmalgamに似てる...(泣) 

次の大会は、LEGO純正超音波とLightSensorArrayを積む予定。
あくまでも予定ですが...

今年こそは、roboticsX(セカンダリですが)に負けないようなロボットを製作して 
タイムも、得点も日本一になってやりましょうよ...
                                (robticsXさんすみません )

ということで頑張っていきたいと思います。 


 関東ブロックも終わり、一位になれたことでめちゃくちゃウキウキしているなか
年末の鼻づまりに追われるT.a.ですが、 

日本大会についてです。

今年は、大阪国際会議場という貸出料がものすごく高そうだけど
大会を行う分には、何も文句のない会場のはずでした。

しかし、今月に入り大阪国際会議場は、ロボカップジュニアジャパンが
独立して法人化されたことによりお金が足りなくなり
尼崎市にあるベイコム総合体育館に変更になり
日にちも3/21~3/23だったのが4/2~4/4になりました。
ベイコム総合体育館は、2012年のジャパンオープンが行われた場所です。

しかししかし、理由はよくわかりませんがまたしてもベイコムが使えなくなり
結果的に関東圏の埼玉大学での開催を予定するそうです。 

そうです。要するに決定ではありません。日にちも「春休み中」という
大ざっぱで決定していません。

さらにさらに、個人の文句にはなってしまいますが、埼玉大学には
いちどFLL(ファースト.レゴ.リーグ)でお伺いしたのですが、
東京圏の人間からすると電車で通い詰めるには辛く
近くに泊まるというにはもったいない距離です。
これはあまり気にしなくてもよいのですが...


こんなことは以前あったのでしょうか?
僕がロボカップを始めたのは去年なのでよくわからない話ですが、不安です。

M&Y父さんがブログで、「最悪、「今年はやりません」という回答もあるかも・・・ 」
とか怖いこと言っていましたが 、そんなことはないように祈ります。
 

関東大会が先日、産技高専品川キャンパスで行われました。



で、結果をまず言うと
「満足のいかない一位」
でした。



第一競技は、

写真 2


二部屋目の交差点で一回、
坂で三回
競技進行停止を食らいつつ
避難部屋では、被災者用のプログラムが
ちょっとおかしく缶が入りきりませんでしたが 
そのあとに、発動した謎のギャップで押し込み
7:55という驚異的なタイムでした。(笑)
ちなみに制限時間は8:00


第二競技は、

写真 1

坂を検知するプログラムを導入し、
ライントレースは、馬鹿げたスピードで
進んでくれたのですが
それが逆に、銀検知できなくなり
避難部屋のプログラムを実行することができませんでした。


ほんで、点がLightningより高いチームがいなかったので
一位となりました。

snake...auというおなじTruthチームは、三位だったので
日本大会には、いけるんじゃないかな~というところにいます。

というのが、関東ブロックの結果でした
 

↑このページのトップヘ